光学マウスの動きが悪くなったら

マンマシンインターフェースの要であるマウス光学マウス1
最近はメカニカルな動きのマウスより汚れに強い光学読み取り方式のマウスがほとんどですが
光学マウスの動きが悪くなることもあるんです
このマウスはLogitech製、製造はかなり古くて2000年くらいかな?
今でも現役で活躍してますが
ゴミが溜まるのは避けられないですね
こんな時には分解清掃してみましょう
手順は+ネジ1本のみ光学マウス2

反対側には爪が2か所あるので注意深く外します
無理をしなければやり直しは効きますので焦らずに
光学マウス3

爪を中心に持ち上げると、上蓋がかぱっと外れます
光学マウス4

ホイール部分には埃が!

光学マウス5

ホイールを外してみるとスリットが切ってありホイールの動きをカウントしています

光学マウス6 光学マウス7

エアーダスターでプシュっと掃除をするも良し

たったこれだけで気分が一新され快適なパソコンライフがおくれます

もしも分解に失敗した場合には…

マウスの値段は安いので新品を購入しても良いですね